女性の被害が頻発するセクハラ、路上犯罪、ストーカー、侵入盗、悪質商法から自分と家族をしっかり守る女性の防犯予防と対策

  1. ストーカーから身を守る方法
  2. 48 view

性格や特徴から見えるストーカーの人物像を調べました

ストーカー被害の9割は、身近な人によるものとされています。信じていた人が突然ストーカーの豹変する人物の性格や特徴を調べてみました。そこには、なんと恋人、元彼、元彼女、学生時代の同級生、職場の同僚や上司、近所の人等のケースがほとんどだということがわかってきました。



ストーカーになる人の共通した性格と特徴

身近な人からのストーカー被害を避けるには、相手の性格をなるべく早めに見極めることです。普段の生活や人付き合いに少なかれ現れると思います。

ストーカーの性格や特徴から見える人物像

  • ちょっとしたことですぐ怒る
  • 怒りだしたらとまらない
  • 感情の起伏がはげしい
  • 友達がすくない
  • プライドが高く、傷つきやすい
  • あなたの異性の友人に激しく嫉妬
  • ナルシスト
  • 些細なことを根にもつ
  • 被害者意識が過剰
  • 好き嫌いが激しい
  • 疑りぶかい
  • 話題が自分中心。人の話や意見を聞かない

以上の項目に多くあてはまる人はストーカーになりやすい気質を抱えていると言えるでしょう。

もし、ちょっとこの人あやしいと思ったら、注意して付き合うことです。
ある程度警戒心を持っていれば、被害にあう確率は減るはず!

ストーカーはこうしてあなたに忍び寄ってきます

新聞やテレビでストーカー犯罪は報道されています。最近の傾向としては、若い人だけでなく中高年のストーカー被害も増えているようです。

ストーカーは、物陰などに隠れて忍び寄る人のことです。(これだけでも怖いですよね)ストーカー犯罪にのめり込んでいく人は、私たちが考える常識という歯止めが効かなくなっている人たちなのです。

ストーカー被害の対策・相談PR




ストーカーのタイプ

ストーキングが趣味の人間

ひとくちにストーカーといってもふたつにわかれます。スト―キングが本人にとっては楽しみ、趣味の一つになっているタイプ。たとえば、女性のゴミをあさるマニアなどです。

スリルを感じ、それが性的快感となり、悪いとわかっていてもやめられないという犯罪者。

自分勝手な思い込みが激しい人間

一方、思い込み型のストーカーがやっかいなのです。自分がこんなに好きなのだから、相手も自分を好きに違いないと思いこむタイプ。
このタイプのストーカーは、はじめは純粋な恋愛感情から始まりますが、徐々に自分勝手な思い込みにおちいっていきます。

電話・メール攻撃、待ち伏せも相手へのアタックにすぎず、悪いことをしているという自覚がありません。

相手が断っても、自分の都合のよいほうにとらえ、ますます行動をエスカレートさせていきます。凶悪事件を起こすストーカーのほとんどが、この思い込み型です。

ストーカー被害にあった事件の経緯や解決に至るまでの状況を原一探偵事務所のホームページで詳しく見ることができます。ストーカーは思わぬところから始まるといわれています。もしかしたら自分もストーカーにあっていると思ったら参考になる記事です。こちらから読んでください>>



ストーカーから身を守る方法の最近記事

  1. 性格や特徴から見えるストーカーの人物像を調べました

  2. ストーカー被害にあう女性の共通した性格は優柔不断タイプ

  3. ストーカーの尾行や待ち伏せから逃れる方法

  4. つきまといがストーカーの始まりです。ストーカー規制法で悪質な行為を退治

関連記事

PAGE TOP