女性の被害が頻発するセクハラ、路上犯罪、ストーカー、侵入盗、悪質商法から自分と家族をしっかり守る女性の防犯予防と対策

  1. 侵入犯から自宅を防御
  2. 39 view

空き巣の侵入を防ぐための女性の一人住まいによる窓対策

女性の部屋の侵入する手口に窓ガラスに穴を開けている例も多いです。そのために自費を払ってでもしておきたい窓対策をまとめてみました。



空き巣の侵入を防ぐための窓対策

補助錠を取り付ける

サッシにはクレセント錠が付いていて、一見錠のように思われがちですが、クレセントはサッシをとめる役割を持つものと考えたほうがいいでしょう。
補助錠にはクレセントにカギをかえるタイプ、窓を閉めるとそのままカギがかかるタイプなどがあります。

取り付けは簡単だから補助錠を利用しましょう。

戸建てでもマンションでもガラスを強化する

防犯合わせガラスという特殊な樹脂をガラスの間に挟み込んだ打ち破りにくいガラスがあります。
侵入犯はガラスを破る場合が多く、ガラス強化は空き巣対策の最優先事項です。網入りガラス、強化ガラスに防犯性はありません。

防犯フィルムを貼る

防犯フィルムは、窓ガラスに貼ってカンタンには窓ガラスが割れないようにするもの。
ただし、施工をしっかりしないと効果が弱くなるので注意。
防犯フィルムはあくまで割るのに時間をかけさせるものであって、合わせガラスの防犯性には及びません。
防犯用の面格子は、外からドライバー1本でネジを外せないものを取りつけましょう。




侵入犯から自宅を防御の最近記事

  1. 空き巣の侵入を防ぐための女性の一人住まいによる窓対策

  2. 女性の一人暮らしを快適にする防犯対策

  3. 住宅侵入犯の事例と傾向

  4. 空き巣の侵入を防ぐカギ対策

  5. 空き巣はこんな下見であなたの家を狙っている

関連記事

PAGE TOP